このページのURLを短縮する

金魚FAQ

質問:バクテリア(生物ろ過)ってなに?

回答

水槽等での濾過には、基本的には、物理濾過と生物濾過があります。

物理濾過については、分かりやすいと思いますが、綿等を使用して糞等の固形物をこしとる濾過方法です。

生物濾過は物理濾過で濾過した後に残る水中に溶けている有害物質の分解を
濾材等にバクテリアと言う生物を繁殖させて行う濾過方法です。



生物濾過は、一般的に知らせているのは金魚にとって猛毒である糞等に含まれるアンモニアを亜硝酸と言う物質に分解するニトロソモナスと言うバクテリアと、ここで発生した亜硝酸をさらに無害な硝酸塩に分解するニトロバクターと言うバクテリアが知られています。

これらが十分に繁殖した状態が、水が出来たとかといわれる状態です。

一般的には、十分に濾過が働く(生物濾過ができる)迄には1ヶ月から3ヶ月程度かかると言われています。

ここで出てくるバクテリアは、人間が意図的に入れるものではなく、勝手に繁殖します。






トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-01-18 (月) 13:40:01 (2652d)