このページのURLを短縮する

金魚の飼い方

コア浴について

1)ココア浴について
何年か前になりましたが、ココア浴と言うのを聞きました。
その時は、正直そんな馬鹿な。。と思っていましたが、その後ポツポツと良いと言う話を聞く様になりました。
興味が出てきたので、しばらくネット上で調べてみてまとめてみようかなと思います。
次回からつらつらと調べた事を書いていきたいと思います。

ココア浴についてのまとめです。
ココア浴について、書いて来ましたが情報は今回迄に書いた情報が主でした。

まとめてみると

治療対象
・松かさ病(初期段階)
・エロモナス感染にも効果がある?(赤斑病、ポップアイ等)
・カラムナリス系症候群にも効果がある?(尾ぐされ病、鰓ぐされ病、口ぐされ病等)

治療方法
・使用するココアは純ココアで砂糖入りはNG
・ココアの量は水30Lに対して5gの割合で使用する
・ココアは事前にお湯等で溶かしてから水槽に投入(金魚が食べれば良いので団子にして与える方法もある)
・同時に規定量のオキソリン酸を使用する
・濾過は止めて治療
・低水温ではココアが凝固する可能性があるのである程度水温が高いほうが良い

ココアの効果には以下の3種類が考えられる
  整腸作用
  殺菌作用
  抗酸化作用

どうもココアで体調を整えて、オキソリン酸で病気を治療すると言う感じで、ココアは薬品の効果を高める効果がある様です。

と言う感じですが、実際に松かさ病の魚がいないので検証できませんが情報を集めた限りではこんな感じかなと思います。
皆さんの方で検証する機会があったら是非結果を教えてください。

応用として、メールで頂きましたがココアを食べると糞が大量に出る様ですので、軽度の腸まんや消化不良にも効果があるのではないかなと思っています。
このネタについては、追加情報がない限りこれで終わりになると思いますが、消化不良などについても興味があるのでこちらはチャンスがあれば試してみたいと思います。






トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-01-18 (月) 13:40:02 (2834d)