このページのURLを短縮する

金魚の飼い方

プラフネの自作排水口

金魚飼育にプラフネを使っているのですが、排水するの面倒ですよね?簡単に排水する方法を紹介します。

金魚飼育にプラフネを使っているのですが、排水するの面倒ですよね?
簡単に排水する方法を紹介します。
と言っても難しい物ではなく、お風呂の排水栓をプラフネにつけて使用しています。
こんな感じですね。

hune1.jpghune2.jpg

ホームセンターに行って、お風呂の栓だけが売っていますので、これを購入します。
私が購入した時は700円程度でした。
栓はねじ式になっていて、排水栓がついている方がオスになっていて、下側にメスの
ボルトみたいなのになっています。その間にゴムのパッキンを挟んでねじ込む様な感じです。
フネに栓のオスが通るだけの穴をあけて(きっちりしていなくても多少いびつでもOK)
その穴にねじを通して絞めるだけです。

注意点は、フネの底面には補強する意味で、四角い格子状の補強があります。
補強部分に穴を開けるのは大変なので、その補強の間に入る大きさの排水栓を購入した方がいいです。

そして、コンクリートブロック(1個150円程度)4つの上にフネを置いて飼育しています。

排水時には、魚を出していますが、栓を抜くだけで水が抜けますので非常に楽です。

いかがでしょうか?






添付ファイル: filehune2.jpg 1160件 [詳細] filehune1.jpg 1244件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-01-18 (月) 13:40:02 (2713d)