このページのURLを短縮する

病気の治療

ミトラスポラ症(ホーフェレルス症/腎腫大症)

ふりがな

  • みとらすぽらしょう

症状

金魚の腹部が誇大化し、まるで鶏の卵を押し込んだかのような症状を起す。(腎腫大症)金魚特有の病気である。
虫感染病の一種で、キンギョの腎臓の尿管に感染する。
同時に皮細胞が誇大化してしまう、疾病となってしまう。

原因

エラミミズに取り込まれた胞子が、潜伏期間を経て放線胞子虫にに変態する。夏場になると水面に出てキンギョに感染し発病。

治療方法(下に行くほど効果が高いと思われる)

不明

予防方法

外で飼育をしている場合、虫の侵入確立が高く成るようなので、エラミミズを見つけたら早めに廃棄するのが対策になると思います。
発病したキンギョは隔離するほか方法は在りません。
夏場は清潔に保つことではないでしょうか。

特記事項

腸満と見間違える方が多いようなのですが、明らかに膨らみが異常な上、食欲もあり、糞も毎日します。

病魚の画像

mitorasupora_2.jpg画像をクリックすると拡大画像が表示されます。
(提供:一城さん
mitorasupora.jpg画像をクリックすると拡大画像が表示されます。
(提供:かなこさん

その他

文書提供:かなこさん






添付ファイル: filemitorasupora.jpg 11790件 [詳細] filemitorasupora_2.jpg 11054件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-01-18 (月) 13:40:05 (2835d)