このページのURLを短縮する

金魚用語辞典

ふりがな

  • わきん

解説

  • 金魚の種類です。
  • 金魚の歴史上最も古い種類の一つです。
  • 尾は三つ尾、四つ尾、フナ尾等いろいろあります。
  • 観賞用としては三つ尾や四つ尾が好まれるようです。
  • 金魚の中では最も丈夫な金魚でしょう。
  • 和金と言う名前から日本が起源と思われがちだが文亀2(1562)年に中国から輸入された金魚。鰭の先まで全身赤色のものや赤勝更紗のものが好まれるが、橙色のものが全体数のほとんどを占める。体型は鮒とほぼ同じだが頭が丸く若干体高が高い。(TK)

私的意見

関連リンク






トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-01-18 (月) 13:40:05 (2625d)