このページのURLを短縮する

金魚FAQ

水槽に入る水の量は?

回答

病気の治療をする際に、金魚の入っている水槽の中の水の量を知りたくなると思います。

水槽の大きさと、おおよその入る水の量を以下にまとめます。


水槽大きさ(横×奥行き×高さ)(単位/cm)水量(おおよそ)(単位/L)水の重さ(単位/Kg)
30センチ水槽30×18×2412リットル12Kg
40センチ水槽40×28×2424リットル24Kg
45センチ水槽45×30×3642リットル42Kg
60センチ水槽60×30×3657リットル57Kg
90センチ水槽90×45×45160リットル160Kg
120センチ水槽120×45×60300リットル300Kg
180センチ水槽180×60×36540リットル540Kg



上記の感じになります。水槽内に何も入っていない状態で水だけを上部から3センチぐらい
迄水を入れた時の量に近い数値となると思います。誤差はあると思いますのでご了承ください。

また水槽は非常に重いので置き場所にはご注意ください。(水だけですので砂利を入れたり濾過装置を載せるともっと重くなります)



水量を測るのは四角い容器であれば、定規があればおおよその量は測れます。

四角い容器であれば、幅(cm)×奥行き(cm)×高さ(cm)(cm)÷1000=水の量(リットル)となります。

計る長さは内寸となります。

例えば60センチ水槽の場合、60×30×32(36-4)÷1000=57.6となり。おおよそ58リットルとなります。













トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-01-18 (月) 13:40:02 (2621d)