このページのURLを短縮する

病気の治療

ウーディニウム病(コショウ病、粉ふき病)

ふりがな

  • うーてぃにうむびょう

症状

別名をコショウ病、粉ふき病等と言われる病気で、粉をふった様な白点病よりは小さい白い点がつくのが特徴です。

原因

鞭毛虫類であるウーディニウムが寄生することにより発症します。
治療方法は白点病と同じで良いと思われます。

治療方法(下に行くほど効果が高いと思われる)

(※)水質悪化を解消する為に水替えは必須です。

(1)0.6%以上の食塩水(1%が理想ですが、徐々に濃度上げていく方が良い)

(2)水温を30度程度に上げる加温治療

(3)薬品による薬浴

   効果があったと報告があった薬品(効果が高いと思われる順)

   1.メチレンブルー

   2.グリーンF

 3.マカライトグリーン

(4)(1)+(2)の併用

予防方法

水質の保全につとめ、日頃から良く魚体を観察する。

移動などによる体表の傷等から感染する事が多いので、移動する時はスレ等による傷に注意しましょう。

特記事項

高温には弱く加温治療が効果的的です。

病魚の画像

kosyou_01.jpg小さい白い点が沢山付いています
(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
(提供:いもぷぅさん)





添付ファイル: filekosyou_01.jpg 4667件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-06-21 (木) 12:09:39 (1799d)